重曹のスキンケアー歯磨き、洗顔、入浴のやり方

      2016/03/24

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s年と共に歯周病が進んで、歯茎が痩せてしまったのですが、先日エドガーケイシーの本を読んで、歯磨きについてのアドバイスで重曹が使われていて、ビックリしました。重曹で歯を磨くことは100年くらい前からエドガーケイシーは言っていたんですね。

重曹に関しては種類が3つありますが、スキンケアや口にいれるものは、「薬用」か「食品用」で行ってください。

関連記事:ニオイも取れる!重曹掃除の効果的な使い方

それでは、今回は重曹を使ったスキンケア方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

重曹歯磨きで歯周予防

用意するもの:重曹+お塩

重曹だけでも歯ブラシに付けて磨けば、歯磨き粉のような役割で歯がツルツルになって気持ちよく磨けますが、実は歯茎にも重曹はいいんですって!

重曹と塩を同じ分量で混ぜ合わせ、この粉を指で取って歯茎をマッサージします。柔らかい歯ブラシでもよいですが、指でマッサージした方が血行が良くなって、予防に効果的です。

重曹の入浴剤は「美人の湯」

用意するもの:重曹

重曹入りの水を触ると手がちょっとぬるぬるします。これは重曹泉という温泉があるように、お肌に薄い石鹸の膜みたいのができるからなんです。そしてそれをお風呂に入れることによって、重曹の成分がお肌を柔らかくして、お肌がツルツルにしてくれます。

浴槽のお湯に対して、大さじ3から試してみてください。あまり濃度が濃いと、お肌の弱い方は逆に肌荒れの原因にもなりますので、ご注意くださいね。

重曹とオリーブオイルで洗顔

用意するもの:重曹+オリーブオイル(エクストラバージンオイル)

分量:重曹大さじ1、オリーブオイル小さじ2

重曹1に対し、オリーブオイルが3分の2の割合を混ぜたもので小鼻の周りを洗顔すると、毛穴に詰まった汚れや、角質が取れてお肌に透明感が増します。ピーリング効果がありますので、顔全体にやる場合は、肌が弱い方は注意してください。細かい粒子ですが肌をゴシゴシこすると痛くなることがあります。

重曹とひまし油でほくろ・イボの除去

ひまし油+重曹を混ぜ合わせ「カソーダ」というものを作ります。

関連記事:ひまし油湿布(カスターオイル)の健康法の驚くべき効果

作り方は簡単で、

  1. ひまし油1に対し、重曹が2の割合で混ぜます。
  2. この混ぜたものをほくろやイボ・オデキに麺棒などで付け、ばんそうこうを張っておくだけです。
  3. 3日以上入っておきます。

作り置きは出来ませんので、使うたびに作ります。顔に使用するときは、肌が弱い人は特に注意してくださいね。患部にピンポイントでつけて、他の皮膚になるべく付着しないように気をつけましょう。

ひじ、ひざ、かかとの角質除去

用意するもの:重曹+グリセリン

重曹小さじ2をグリセリン小さじ1と混ぜ合わせ、それをかかとや、ひじなどの角質が固くなったところに塗って、マッサージを。終わったら水で流せばツルツルになります。

いかがでしたか? とっても幅が広い重曹は一家にたくさんあってもいいですね。天然成分で安全な重曹は、毎日の生活に役立ますね。

スポンサーリンク

 - 美容・ダイエット, 重層 , , , , ,